ロレックス=資産 という考え方

前回の続きになります。

先日、時計のバイヤーをしている方と話す機会がありましたので、「腕時計を買うならどのメーカーがオススメですか?」と伺ってみました。

もちろん、好きなメーカーの好きなモデルなら何でも良いじゃん!ですが、
腕時計を『資産』という意味合いで見たときにどのメーカーがいいかということで考えると、やはりロレックス』がダントツでおすすめなんだとか。

あとウブロ(Hublot)もおすすめだそうです。

バイヤーの方がいうには、ロレックスもウブロも、どうやら出荷調整をしているようだとおっしゃっていました。

市場を観察し、中古の値段が下がってくると新品の出荷調整をするため価格が安定し、買う側からしてみれば資産として安心して購入することができます。

ウブロも一時の流行のように言われ、すぐに値段が落ちるぞと言われていたのに落ちない。
なぜかと思っていると、そこにはこんな理由があったとおっしゃっていました。

↓こちらは以前ブログで紹介した、知り合いが購入した限定のウブロです。
c893c7987f074bb08e7a8828c794bcc7.jpg

さすがにこのウブロは見たことがなかったそうですよw




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック